豆も豆。

昼に来客の予定だったので朝方だけ様子見に、という感じで行ってきました。
ちゃんと4時に目が覚めて、4時半出発、5時前港着、5時過ぎにはすっかり用意ができたのだけどまだ暗い。いつものセブンイレブンのホットドッグで腹ごしらえしながら明るくなるのを待ち、船を出せるぐらいになったら、それーっと出港です!

タチウオ狙いで行ったものの…

たかさん食堂で反省会。

遊漁船のブログを見てると、このところタチウオが数釣れてるみたい。
よーし!今度こそ!!ということで、再び前回と同じメンバーで行ってきました。
朝一(といってもすっかり明るい6時半ぐらい)にいちおういつものアジポイントをチェックするも、アジの反応はほぼなし。
お隣さんが釣ってたので聞いてみたら、やっぱり釣れてないとのこと。

ししゃもテンヤで爆釣か!?

今季初タチウオ釣りに行ってきました。
この1〜2年、やっぱりタチウオはジグよりもテンヤが釣れる!という話をよく聞くので、今回初めてタチウオテンヤに挑戦してみました。
餌はきびなご、できればイワシがよいとネットで見かけたのだけど、ししゃもを見つけたのでししゃもでもやってみることに。

釣れなかった記録第2弾。(。-_-。)

ゴールデンウィークは10連休でした。
法事やらなんやらで毎日用事があったのだけど、先週せっかく船底掃除を済ませたばかりなので、忙しい合間を縫って2度釣りに行ってきました。
はじめは05月01日(日)
2度目は05月03日(祝)

ついでに釣りをしましたが、ついでなので釣れませんでした。

2週間後に船底掃除の予約をしたので、ちゃんとエンジンがかかるかチェックしに行きました。
最後にエンジンかけたのは昨年12月4日だから、もう4か月以上になります。
ちゃんとかかれば釣りしようかと、タックル一式持っていきました。
5時半ごろに港に着くと、ちょうど夜が明けはじめてきた。

ボウズでした。

Windyによると水温17度。まだアジ釣れるんじゃないか?と期待しつつポイントへ到着するとそこそこ魚探の反応はあります。
でも簡単には食わない。
釣れない釣りに飽きたところで、ジグサビキを投げてみます。
たいてい何かは釣れるんだけどな。と、もちろん期待しながら投げていると、20投ぐらいしたところでアタリが!

アジざんまい(またはアジだけ)

陽が登ってきた!

ずいぶんとひさしぶりに釣りに行ってきました。
だいぶボートを浮かべたままだったので、少しでも動かしてフジツボを洗わなきゃ、
という感覚でいつもの近場のアジポイントです。
ポイントに着くと魚探の反応が薄い。
薄いながらも少しでも反応があるところを探して、アンカーを何度か入れ直したのでいきなりチカレタビー。

半年ぶりの出船です。

ひさしぶりに釣りに行ってきました。
まぁ様子見に博多湾内、いつものポイントに行ってみます。
まずはやっぱりサビキでアジ釣り。
さすがに6月ともなると魚探の反応真っ赤っか!
でもアジとは限らない。小さなイワシの群れかもしれない。

シーズンを控えて、船外機整備です。

シーズンを控えて、船外機整備です。

約4ヶ月ぶりに港にきました。
例年寒い季節でも月1ぐらいはボート出してたのに、今年はなんやかんやと用があったりで昨年11月に釣りに出て以来です。
本日のメニューは、(1)チルトオイルのエア抜き(2)喫水のフジツボ落とし(3)シートカバー補修(4)ビルジ排出(5)風で上がった砂の掃除、という予定。

アジの時合いは15分×2。

友だちが釣ったマゴチ。

先週のアジ入れ食いに味をしめ、2匹目のドジョウならぬ100匹目のアジを目指して今週も行ってきました!
前回50匹釣ったから、今週も50匹釣ってこの冬中のみりん干しを確保しようという算段です。
今回は保険に友だちを誘って行ってきました。
(ひとりで行こうとすると、朝起きても眠くてまた寝ちゃう可能性が高いので。)