ボウズでした。

今年はいろいろあって、なかなか釣りに行く時間がとれませんでした。

でもいい加減にボートを動かさないと、バッテリーは上がりそうだしフジツボも着きそうだし(これは手遅れ)、というわけで4か月ぶりに釣りに行きました。

ちょっとウルトラセブンの最終回を思い出す、キレイな夜明け。

桟橋に着いて、相変わらずのキレイな夜明けを見つつ、ドキドキしながらセルを回すとあっさり始動。
このACDelcoのバッテリー、もう5年どころじゃない以前に購入したものなのに、ボートは月一も動かさないくらいなのに、よくもってる。素晴らしい。
(でもそろそろ買い替えないと不安。)

ドキドキしながらセルを回すとあっさり始動。

今時は7時ぐらいまで暗いから、5時半起き、6時出発、6時半前から準備、7時前出港で余裕です♬

Windyによると水温17度。まだアジ釣れるんじゃないか?と期待しつつポイントへ到着するとそこそこ魚探の反応はあります。
でも簡単には食わない。

どうせあまり釣れないだろうと、Radikoを聴きながらのんびりサビキを投入です。
案の定反応なし。

釣れない釣りに飽きたところで、ジグサビキを投げてみます。
たいてい何かは釣れるんだけどな。と、もちろん期待しながら投げていると、20投ぐらいしたところでアタリが!
手元に寄せるといいサイズのサゴシ♬

ところが「はっ!」と気がついたらタモの用意をしていない!
いかんいかん、やっぱりしばらく行かないといろいろ感が鈍ってるな。
しかたないのでブリ上げようとすると案の定、水面でフックアウト。(>_<)

すい〜っと泳いで行かれました。

まぁ、ありがちなことだよな。
タモがあっても今のタイミングじゃどうせ外れてたな、と自分を慰めます。

その後しばらくサビキを落とすも、まったく反応なし。
魚探を見てると時々群れが回って来てるんだけどな。アジじゃないのかな。何なのか知りたいな。
やっぱり水中カメラを買って見てみたいな。(amazonで売ってる安いやつ。)

そんなわけで2時間ほどで終了。ボウズでした。
まぁボートが無事に動いてよかったな。ひさしぶりの海は、釣れなくても楽しかったな。
と自分を慰めながら撤収です。(こればっか)

いや、ほんとにこの時期にしてはベタ凪で天気もよく、暖かくて気持ちよかったです。

今日の日の出。ボウズなので魚の写真はなし。

2021年12月04日(土)大潮 満潮09:53 干潮15:26 水温17度