サゴシの竜田揚げはうまい。

やっぱりサゴシの竜田揚げはうまい。

日曜日、ちょっと寝坊したけど5時前に起きたので釣りに行ってきました。
もうだいぶ夜明けが遅くなってきて、出航できるのは6時前ごろかな?
そんなわけで、この日は30分ほどの遅刻。

ちょっと遅刻。もう日が登ってきた。

前日に、プラグ交換・油圧チルトのオイル補充等してきたので快適のはず。
(でも船底は汚れているけど。)
メンテしてた時にお隣さんが帰ってきたので話聞いたらアジ釣れなかったとのこと。
桟橋を歩いてた人と話したらイサキ釣れてるとのこと。

前日にプラグ3本交換。チルトオイル(車のデフオイル)補充。※ボルトを外して溢れるまで注入するだけ。

ひさしぶりに沖にも出たいけど、船底が汚れててスピード出ないは燃費悪いはで、悶々としながら船動かすのも嫌だから相変わらずいつもの近場のアジポイントです。

今日も魚探の反応イマイチだなぁ、と思いつつサビキを落とすとポロポロと豆アジ釣れた。10cmほどのほんとに豆アジ…

約10cmの豆アジ…(とイサキの子?)

あとが続かないなぁ、と思ってたら急にサビキがぐいぐい引っ張られるので上げてみたら50cmないぐらいのシーバスでした。
なので、やっぱりサビキはぼちぼちやりながらジグサビキを投げてみます。

この時期この場所でたいてい釣れる、50cm前後のシーバス。

意外と活性は高いのか、時々アタリはあるけど乗らない。
しばらくしてやっと掛かったので上げてみるとサゴシダブルでした♬
どちらもほぼ同じ45cmぐらいのやつだけど、片方がジグを、片方がサビキを食ってました。

サゴシダブル♬

晩のおかずは釣れたのでこの日も9時前に早上がり。
親父ん家にシーバスとサゴシ1を持って行って、自宅用にはサゴシ1と豆アジ10匹ほど。(うち割り箸サイズ1)

ぜんぶ竜田揚げにして美味しくいただきました。
竜田揚げは1時間弱ほど漬けてたけど、もっと長く漬けた方が味が染みて美味しそうだな。
つけ汁は、醤油100・みりん100・酒100・水50、に擦りおろした生姜。

サゴシとアジの竜田揚げ。

近々船底掃除をしなきゃな。
その前に船底塗料を買わなくちゃだ。

2020年09月20日(日) 中潮 干潮05:17 満潮11:39