水温はまだ低いけど、アジ調査に行ってみた。

4月4日土曜日、週末としてはひさしぶりの凪の予報です。
Windeyによると水温は14度。
https://www.windy.com/
まだアジは食わないだろうなと思いつつ、
起きれたら釣りに行こうと、前日は4時30分にアラームをセットして布団に入りました。

翌朝ふと目が覚めたのでスマホを見たら、なんと4時25分!
これは釣りに行けという神のお告げか?と思い、まだちょっと眠い目をこすりながら釣りの準備を始めます。

道具を車に積み込み、20分ほどで港に着いて船を出す用意をし、出航したのが6時ぐらい。

用意をしている間も、刻々と夜が明けていきます。
用意をしている間も、刻々と夜が明けていきます。
約3か月ぶりの出船です!
約3か月ぶりの出船です!
福岡の街に登る朝日。
福岡の街に登る朝日。

港から10分のいつものアジポイントでアンカーを打ちます。
相変わらず魚探の反応はあるのだけど、やっぱりサビキには食いつきません。

暇なのでジグを投げると3投目でアタリが!
釣り上げると50cmないぐらいのシーバス。
さっそく締めて血抜きをし、内臓もとってクーラーへ。
ちなみにジグサビキのサビキ針のほうを食ってました。

ジグサビキのサビキ針のほうを食ってきたシーバス。
ジグサビキのサビキ針のほうを食ってました。

その後もサビキのアミを交換しながらジグを投げていると、しばらくしてまたアタリ。でも数回巻いたら外れてしまいました。

以外と活性が高そうなので、さらにジグを投げ続けると三たびアタリが!
今度はちゃんとフックが刺さってそうだったのに、浮かせてボートに寄せ、タモに入れようとした瞬間暴れて外れてしまいました。残念!
やはりもっと柄の長いタモが必要だ!

いま使っているのはゼファーボートの「フローティングラバーネット」ってやつ。
ボート用だし、落っことしても浮くから安心♬と思って買ったのだけど、柄が短いのでボートの際まで魚を寄せないとすくえない。一人じゃ不利。失敗した!

すぐにamazonでポチろうかとも思ったけど、ネットの情報だけだとイマイチ大きさとか分かりづらいから、仕事帰りにかめや釣具に寄って見てみよう。
やっぱりデカい・長いやつを買わないとな。ちょっと高いけど。

結局この日は2時間ほどで釣りをやめて帰りました。
帰ったらまだ10時前だった♬

radiko聴きながらのんびり釣り糸を垂らしてるこの時間が至福♬
radiko聴きながらのんびり釣り糸を垂らしてるこの時間が至福♬

2020年04月04日(土) 中潮 満潮07:36 干潮13:09