アジざんまい(またはアジだけ)

陽が登ってきた!

ずいぶんとひさしぶりに釣りに行ってきました。

だいぶボートを浮かべたままだったので、少しでも動かしてフジツボを洗わなきゃ、
という感覚でいつもの近場のアジポイントです。

ひさしぶり過ぎて時間の感覚を忘れていた!
夜明けとともに出港の予定が、港に着く前から明るくなってきた!(>_<)

やばい!夜が明けてきた!

そういや夏至の頃は4時過ぎから、冬至のころは7時過ぎから明るくなり始めるから、
ちょうど夏至から2ヶ月が過ぎた今頃は5時過ぎから明るくなり始めるのだった。
(1ヶ月で約30分ずつずれていく)

部屋の中だと6時過ぎて外が明るくなってくる感覚だったので
ついその時間を目処にしてしまった。いかんいかん。

気を取り直してガソリンを補充のうえ出港です。

出港とともに陽が登ってきました。(実際はもっと明るい。)

ポイントに着くと魚探の反応が薄い。
薄いながらも少しでも反応があるところを探して、アンカーを何度か入れ直したのでいきなりチカレタビー。
でもまぁ、とりあえずやってみようとアミをカゴに詰めてサビキスタート!

しばらくすると大して反応がないのに割り箸サイズのアジきました!
その後もポツポツだけどコンスタントに釣れます。
魚探の反応を見てると、アミカゴを投入すると中層にベイトがわーっと寄ってきて、それを狙って底のほうでアジが食ってくる感じ。
たまにはトリプルもあったりして、意外と釣れる。
ジグ投げるひまがない♬

たまにはトリプルも。ひさびさ入れ食い感♬

でもちょっと落ち着いた間を見てジグを投げてると数投でアタリが!
サゴシやシーバスのようには引かないので「大アジかな?」と思ったら案の定36cmの丸アジ
こいつは一応〆とこう♬

釣ったときは40cmぐらいあるかと思ったけど、帰って計ったら36cmでした。

8時ごろにちょっとした入れ食いがあったけど、暑さも厳しくなってきたので納竿。

帰って数えたら、アジ22〜24cmが30匹。丸アジ1匹でした。
今回はアジの型がやたら揃ってました。

さて、捌くかな・・・

そしてふと気がついたら、今日はアジしか釣ってない!
たいていアラカブが釣れたり、フグがきたり、ときにはメバルやヒラメ、
ジグを投げるとサゴシやシーバスがくることもあるんだけど、今回はアジオンリー。

まぁ実質2時間ちょっとしか釣ってないからな。
久しぶりだったので下手すりゃ翌日曜日も連チャンしようかなと思ってたけど、十分満足したので翌日はゆっくりしてました。

でも30匹でもさばくのに2時間コースでした。(>_<)
まだ昔つくった干物が残ってるので、今回は何にでも使えるように全部切り身にしました。
疲れた。次回はそんなに釣らないようにしよう。

ふ〜ぅ、やっと捌き終えた。2時間コース。(;´Д`)

2021年08月28日(土)中潮 干潮07:00 満潮13:04 水温27度