ひさしぶりのアジ入れ食い。でもトラブル続出でイライラするの巻。

ひさしぶりのアジ入れ食い。でもトラブル続出でイライラするの巻。

土曜日、奇跡的に早く目が覚めて、奇跡的に雨も止んでいたので釣りに行ってきました。
この季節、ほんとうは沖に出てタイラバやジギングもしたいのだけど、昼前に家に戻らないといけなかったし、船底も汚れてて燃費悪いしスピード出せないし、というわけでいつものアジポイントです。

早く着きすぎて、準備万端整ってもまだ真っ暗だったのでしばらく夜明けを待ちました。

windyによると水温20度ということなんだけど、ポイントに到着すると魚探の反応は大したことない。
でもとりあえずサビキを垂らすとすぐにアタリがあり、20cmオーバーのそこそこのアジ。
いい感じ♬と思いながら続けると今朝はけっこう入れ食い!
大きいのは25cmほどから、小さくても20cm弱なので、まぁまぁ型もいいです。

ところが30分ほど釣りしてると根掛かりして道糸から切れる。
く〜、この入れ食い中の大事な時に!と思いながらリーダーを結ぶ時間などもったいないので、PEに直接仕掛けを結びます。

ちなみに僕は、サビキ専用の竿など持っていないので、
手返しよくと思って、いつもジギングロッドにベイトリールでサビキしてます。

それでも、引き続き入れ食い状態だったのだけど
今度はPEが竿先に絡まって固結び状態!(>_<)
もうほどく時間も惜しいので、むかし子ども用に買ってた万能竿にスピニングリールをセットします。

すばやくカゴとサビキを結んで再スタート♬
まだまだ釣れます!
と思ってたら再びラインが切れる。(T_T)
あー、しばらく使ってなかっただいぶ古いPEラインだったので傷んでたのかな?

またまたPEに直接仕掛けを結んで釣り始めるも、さすがに時合いが終わったみたい。
がっかり。

アジ以外で初めて釣れたのはお約束のこいつ。

でもまぁ、長かったほうだな。
7時前から釣り始めて9時ごろまで約2時間入れ食いでした。
途中トータル30分以上はリカバリーに費やしちゃったけど。
それがなければ、まだ10匹以上プラスできてたはず!

きょうはずっと霧雨のような感じでした。近くの能古島さえぼんやり霞んでます。

それからまたサゴシを追加できたらなと、サビキを垂らしながらジグサビキを投げますが反応なし。
まぁアジ釣れたからいいや、と30分ほどやって終了です。

帰って数えたら48匹。
途中小さいのを3匹ほどウミネコさんにあげたから、約50匹。

本日の釣果。20〜25cmのアジ約50匹。
全部開いて、全部みりん干し!

まぁまぁのサイズだったので全部、開いてみりん干しにしました。
醤油1みりん1酒1に一晩漬けて、翌朝から庭でランタンスタンドに吊るしました。
美味しそう♬

最近はキャンプに行くこともあまりないので、完全に干物専用となってるランタンスタンドです。

あわよくば来週も釣って、この冬いっぱい食べられるぐらいのアジのみりん干しを調達したいです。

2020年11月7日(土) 小潮 干潮07:33 満潮14:12 水温20度