ついでに釣りしてきました。

ついでに釣りしてきました。

ちょっとボートのところに行く用があったので、せっかくだから釣りするか、べた凪だし、ということで早起きして行ってきました。
時間もあまりないのでいつもの近場へ。

早朝5時半ごろのナカハラ釣具。ほぼ満車♬
早朝5時半ごろのナカハラ釣具。ほぼ満車♬
出航すると陽が登ってきました。
出航すると陽が登ってきました。

やっぱり魚探の反応いまいちだけど、とりあえずサビキを落とします。
ぽつりぽつりとアジ釣れるけど、あいかわらず豆アジさん。

例によってradikoを聴きながら、ジグサビキを投げます。
サゴシは来るだろうなと思ってたんだけど、時々アタリはあるものの乗らない。
なんか小さいのがかかったぞ、と思って上げたらお約束のエソくんとか。

お約束のエソくん。
お約束のエソくん。
ジグサビキが2本とも切られました。サゴシに違いない!
ジグサビキが2本とも切られました。サゴシに違いない!

サビキもたらしてたらそっちにビクビク反応があって、なんだ?と思って上げたらまさかのサビキにサゴシでした。
前回よりちょっと小さめ45cm弱。
その後しばらくサビキに集中してたら再びサビキにサゴシで2匹目♬
サイズもまったく同じぐらい。

サゴシ45cm弱。
サゴシ45cm弱。

9時ごろになってそろそろやめようかと思ってたら、サビキにアタリが来だしてこんな時間に不思議と入れ食い状態に!
あわてて凍らしてた予備のアミを砕いて続けました。

と、思ったらここで海上保安庁の登場!
やましいことは何もないので何だろう?と思ったけど(数年前は船検ステッカーを貼り忘れてた。)
やっぱりただの臨検でした。

このサイズは福岡県警かと思ってたら、海上保安庁でした。

終わったあと「おつかれ様です!」と大きな声でご挨拶して釣りを続けるも、
ピークは過ぎちゃったみたいだし、あいかわらず豆アジばかりなので30匹ほど釣ったところで終了に。

港に戻ってさて!今日の目的は俵フェンダーの設置です!
(ちなみにこれって一般的には何て呼ぶんだろう?検索すると「俵フェンダー」とか「スチバロール」とか記載があるけど。)

拾ってきてた俵フェンダー。
拾ってきてた俵フェンダー。意外とでかい。

今まで痩せ細った甚だ心もとないものが付いてたんだけど、それさえ先日の台風のせいかなくなってたので、
この日のために以前呼子のキャンプ場に行った時に拾ってきてたやつを持ってきました。
結び方は適当です。(お隣さんも適当って言ってた。)

さすがにあるとないとでは安心感が違います。
これで少々の台風でも安心♬

これが
こう♬

もうひとつちょっと小さめのがあるんだけど、さらに手前に置いてもあまり意味なさそうだし、
他の人がやってるみたいに、桟橋につけてバウの衝突防止用にしようかな。

本日の釣果。

2020年10月03日(土) 大潮 干潮04:13 満潮10:24